子育てママの曲がっても乗りこえてもつなげるひとこま

子育て奮闘中の主婦の今を綴っております。何もない日々が多いですがお付き合いください。

パパ元気で留守がいい

亭主元気で留守がいいってありましたが、最近まさにな~って思ってきました笑。結婚11年目を迎えるにあたり、子供ができてからは特にそう感じるかな~。

 

パパは別に子育てに協力的ではありません。お風呂に一緒に入ることも、歯を磨かせることも、着替えをさせることも、おむつを取り替えることも、だっこをすることもない。

 

なので子供たちもいつもママママと私にくっついています。まぁそりゃそうですよね。仕事が忙しいこともあるし、遊んでくれないこともない。といってもパパの遊びは子供目線ではなく、なんつーか・・・子供にしてみればつまらないような感じですね。

 

たとえば縄跳びをしようっていっても、子供たちは遊びでしたいんですが、パパはそうじゃない!こう飛ぶといいって指導に入ります。まぁいい方だと思うんですがね。

 

なので子供たちももういいってしらける感じでしょうか笑。パパもパパらしいことをしたいと思っているんでしょうが、まだよくわかっていないようですね。

 

まぁ接してこなかったので仕方ないのはわかるんですが。なので私が間に入ってうまくやります。パパとしてはイオンにつれていってやるかとか、DVDかりてやるかとか、そういうのが子供たちに何かをしたということみたいで。

 

まぁ確かにいいんだけども、この年齢だし、外で一緒に遊んであげたら?って思うんですけどね。そして休日はテレビ独占で動きません。子供たちが遊んでいると声がうるさくて聞こえない!!って怒鳴るしね。

 

子供たちに明日パパ休みだよっていうと、「ええ~」っていうくらい笑。パパ、もう少し頑張らないと、子供寄り付かなくなるよ

スノーウェアはレンタル?購入?どっちがお得なのかしら??

子供たちがそろそろそりとかも普通に遊べる年齢になり、車も新しくしたし、そろそろ今年くらいは雪山行きたいね~って話していたんですが、子供たちのスノーウェアはあるんですが、私たちのがない。

 

どうしようかな~って思ってネットのオークションとか見ていたんですよね。まぁいいのだときりがなく値段が上がっていて、中古とかでデザインも古いようなものならまぁまぁ数千円で買える。

 

まぁ送料考えたり、私はデザインなんて何でもいいんですが、パパはうるさそうなので、中古でいいものを・・・って探していたら結局は高くつきそうだな~って。

 

ならいっそセールを狙ってスポーツ用品店とか行けばいいかなって。かなり昔に行った時には、セール中で3000円コース、5000円コースとか値段に応じて新品のスノーウェアがわかれておいてあったんですよね。

 

まぁデザインや機能によるものなんでしょうかね。私はこだわらない。こだわるのは値段。なら3000円コースで十分です。たかだか子供たちのそり遊びに数時間付き合うくらい。

 

そんなたいそうなものは必要ない。そしたらパパがレンタルは?って。お!!レンタルのこと忘れていた~~って調べてみました。すると半日で上下セットで2500円からってところが多いみたい。

 

でもデザインは古く、防水性も下がっているだろうって。まぁ数時間なのでそこまで気にしなくていいんですが、毎回いって中古を借りるなら、新品の防水性のあるものを3000円なり5000円なりで買ったほうが得なような気がしないでもないんですけどね~。

 

どうなんだろうな~。とりあえずはセール品見に行ってみて、どんな感じが見てからにしようかな。

ゲームで暴言を吐かれるという理不尽さ

いろんなアプリゲームがありますが、やはりオンラインとなると相手が人間ってゲームもあるんですよね。で、ゲーム会社としては課金してお金をとりたいわけで、どんどんいいアイテムや武器なんかも売る。

 

それをガンガン課金して買う人もいれば、娯楽感覚でやっている人には無課金の人もいるわけで。別に何をしようが自分が楽しければいいと思うんですが、中にはいるんですよね。

 

すべてを知っておきたいような人。余計なおせっかいといえばそれまでなんですが、確かに言っていることはいいことだったり、今後のためにもなる。そしてそれを強制するだけの力もあり、つまりは脅しですよね。

 

いいものだよ?って話を無理に納得させるかんじ。まぁ別にいい話だしってわけできいていたんですが、同じような姿勢でやっている人ばかりではないので、もちろんその人のいってることを理解しない人もいるし、そうじゃないんじゃない?って思う人もいるわけで。

 

となると、なんで?!いい話でしょ?!!ってすごい理屈をこねてくる。まぁまぁあっているはあっているけど、それをなんであなたが強制するの?って話になるわけで。

 

つまりは強い私に従えって感じでしょうかね。で、決裂すると、自分がどんだけみんなのことを考えてしたのか!!って被害者気取りがすさまじいんです。この人ゲームでしかしらないけど、頭大丈夫か?って思うほど。

 

楽しむためのゲームで何こんなハゲそうなくらい頑張っているんだろうって。ちょっと同情もしてしまいますね。まぁ結局は言いたいことだけ言ってやめて行きましたが、何だったんだろうって感じです。

 

無差別に攻撃をするわけではないのでその点はまぁ冷静だったのかな~変な人もいるんだなって。あらためてオンラインゲームの怖さがわかりましたね笑

久しぶりの大雪に対しての子供とのテンションの違い

朝起きるともう明るい。なんだろう。この静けさは・・・と、恐る恐るカーテンを開けてみれば、もう20センチくらい積もっているだろう雪がまだ降り続いていました。ああ~まじか・・・

 

でも太陽は結構明るく出ているので、これなら昼過ぎには道路は解けるかなって感じの雪でした。でも子供たちは大喜びです。よっしゃー!!!って、いつもならのろのろなくせに、さっさとご飯を食べる。

 

トイレに行って顔を洗って・・すぐにスノーウェアに着替えて外に飛んでいきました。寒いのに元気だな~って思いつつ、まぁ外で遊んでくれている間に家の中の掃除をすませられますけどね~

 

でもなんだろう。昔は私も雪大好きで、すぐに起きて降っていたら外に飛んでいきましたが、最近はげんなりすることのが割合的には大きい。車の雪かきに家の前の雪かきもしないと・・・

 

隣はゴミ置き場なので、そこにもつもると大変なので、そこもさらっと掃除しておきます。なので結構疲れるんですよね。そう遊ぶための雪ではなく、生活改善のための雪。だからですよね~

 

あのテンションの違い・・・。こっちが雪かきしている隣できゃっきゃと大量の小さな雪だるまを配置して遊ぶ子供たち・・・うらやまし・・・。から、私も追加で30個くらい作って家の周りにこれでもかって配置してきました笑

 

夜にライトが当たると幻想的・・ってか呪いかってくらいの量笑

初売りでのある夫婦の会話に涙がでそうになった

イオンの初売りに行ったんですよね。その時に詰め放題ってあって、タオルやらスポンジやら入浴剤やらといっぱいありました。私は一生懸命タオルをつめていて、隣では娘がスポンジを詰めていました。

 

タオルもバスタオルやらフェイスタオルやらあり、うまく何枚も何枚も詰めてぎりぎりにして~って。いいタオルがどんどん追加されるたびに、またとりだしていれて~って笑。娘も何回もビニールが破れてしまったり。

 

結局タオルは20枚くらい。1000円詰め放題で。娘はスポンジ30個くらいいれて500円の詰め放題かな。もう二人で満足って顔でおもしろくてテンション上がっていましたね~。でもやはりすごい混雑。

 

熱気やらエアコンやらすごいむんむんとしていて。子供たちはジャケットを脱いでいたくらい。で、タオルを詰めていた時に隣に年配のおばあさんらしき人が一生懸命タオルをつめていました。

 

私も頑張っていたので、お互い必死って感じで。近くにそのおばあさんの夫らしき人がずっと立って待っているんですよね。そしたらとことこ近づいてきて、「暑いからジャケットぬいだら?」って。

 

それをおばあさんは脱いで預かってもらって荷物も持ってもらって。そしておじいさんは最後に一言「よし。がんばれ」って。ええ~~~~~!!!!なにそれ・・・。うちのパパ絶対そんなこといわない。

 

初売りとかマジムリっていって、私と子供たちを置いて一人で帰った人ですよ。もうスゲー理解ある旦那様だな~って。ちょっとうらやましすぎて涙出そうになりましたよ・・・。あんないい夫婦になりたいな~って。

 

こういうところに出ますよね。旦那様の理解って笑。パパ・・われらもうすぐ結婚11年目だけど。まじまだまだだなって思ったよ。笑

久しぶりにおいしい外食で気分がルンルンでした!

年末に光のイルミネーションイベントがあって、それを見がてら家族で食事をしてきました☆外食ですね。あまり街中まででないので、久しぶりに街中での食事にテンションがあがりました。

 

有機野菜をつかった~ってお店だったんですが、結構家族での利用も多く、店内も広くて、サービスも配慮されていたし、とてもよかったですね。利用した理由としては、夏に娘が食事券をあてていたんです。

 

なんかのイベントでもらった食事券3000円分がもうすぐ利用期限がすぎそうだったので、使ってみようかなって。意外に料理もすごくおいしくて、あれもこれもと頼み、パパはお酒も飲んでいたので1万円越え笑

 

結果3000円分の食事券があっても結構高くつきましたが、でも年に一回くらいの街中でのお食事だったしね。お肉もおいしいし、野菜もおいしいし、子どもたちもむしゃむしゃとすごい食べていたし。

 

久しぶりにおいしい~~って思えた食事でしたね。あとは夏に沖縄いくので、それまでは少しあとは節約節約で行こうかな。

家族で温泉一泊旅行って・・・結構大変

旦那様の家族と毎年温泉に泊まっているんですが、今年はいかないってはずだったんですよね。でも最終的にはやはり参加。我が家と、旦那様の兄弟家族に、両親となると結構な人数。

 

子供に孫にとわらわらと結構な人数んです。1歳になったばかりの子もいるので、食事も面倒を交代でみつつみんなで食べて、一緒に飲みましょうといわれれば全員一つの部屋に集まってぎゅうぎゅうしたり。

 

外で雪遊びといわれればそりを交代でのったり、おしたりひいたり。お風呂は何時にといわれればいってはいってと団体行動なんですよね。まぁそれが家族旅行での醍醐味で、子供たちもいとこに会える機会。

 

まぁ私としてはヨメな立場なので気を使いながらヘトヘトでしたね。部屋は違うとはいえ、部屋にいる時間も短く、朝も朝ぶろはいる。チェックアウト前に雪遊びに連れて行く、お土産を選ぶ・・・

 

いろいろと動くのが大変です。パパが運転でしたが、申し訳ないでしたがもうグースカピーと寝てしまいました笑。帰ったら帰ったで洗濯物がすごい量だし。今年も頑張った私。