読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てママの曲がっても乗りこえてもつなげるひとこま

子育て奮闘中の主婦の今を綴っております。何もない日々が多いですがお付き合いください。

あまやかしていたのをやめてみた

6歳の小学一年生のお姉ちゃんと、3歳の息子がいます。特に男の子だからとか、下の子だらといって甘やかしていたわけでもないのですが、二人で買い物に行くと、よくお菓子を選ばせて買ってあげていました。

 

最近ようやく意思疎通ができるくらい会話も上手になり、昔ほど伝わらなくて癇癪を起すこともありません。っていっても、どちらかというと、温和な性格だと思うので癇癪自体本当に少なかったですけどね。

 

なので、大事そうに持っていてこれがほしいの!ってアピールあれると、もうしょうがないな~ってなっちゃって買っていたという感じです笑。しかしそれも続くと、買い物に行けば買ってもらえるという知恵をつけてきました。

 

そして言葉も覚えてきたので、「これかう!!」といって離さなかったり、「ほしい~の!!」って駄々をこねたり。100円ほどのお菓子ならまだしも、900円とかのプラおもちゃが入ったお菓子とか選ぶんですよね。

 

ロボット~って。いやいやいや、お菓子じゃないしね。なのでちょっとはっきりとさせようと、「だめ」「今日はかわない」「これならいいよ」とちゃんと伝えるようにしました。選ばせると限界がないんでね。

 

だんだん理解力がでてきた3歳ですが、泣けばいいって思われてもいやだしな。最初はなんでなんで!!って騒いでいましたが、今ではしっかりと元に戻して「これはいい??」って聞いてくるようになりました。

 

何でも勉強ですね。頑張って伝えていかないとな~って思いました。