読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てママの曲がっても乗りこえてもつなげるひとこま

子育て奮闘中の主婦の今を綴っております。何もない日々が多いですがお付き合いください。

自分のお財布から自分で買い物をしてみたい娘

財布をかってあげたんですが、娘は大事にしまっておくタイプ。なんでもかんでも。使わずに大切なものはしまっちゃうんですよね。しかしそれにお金をいれて自分でほしいものを買うんだといっていました。

 

そしてついにその出番が!!たまたま出かける時に気づいたんですよね。「あ!私、自分の財布持って行くから!」って。で、自分で買いたいっていっていました。何を買うんだかと思って、いくらあるの?と聞いてみました。

 

すると2000円と小銭。まぁまぁ。がちゃがちゃもできるし、雑貨屋さんで鉛筆やノートも買えちゃいます。弟に向かって「お姉ちゃんがあなたの分のジュースも買ってあげるからね!」と張り切っていました。

 

しかし結局ほしいといったのはなんと靴。3990円の素敵なスニーカーがあったらしく、これがほしい!とお財布を取り出しました。いやいやいや・・・たりないよ??良く見て~と教えてあげたらゲンナリとしていました。

 

半分出してあげるといったんですが、全部自分で買いたかったらしいです。結果シューズは次のサイズはママが買ってあるからと伝え、息子にジュースを買ってあげることにしたようです。

 

息子はおねえちゃんありがとう!!と。いつも自販機ではママは買わないで、水筒持参でうごくのでね。好きな飲みのを選べる!!ってだけで目をキラキラしていましたが。笑。こういうのも勉強ですね。

 

いくらのものを買うにはいくら必要だということが。そして自分で買うというのも大切なことですよね。その気持ちだけでうれしいです。頑張ってお小遣いためて、次は買えるといいね。お姉ちゃん。