読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てママの曲がっても乗りこえてもつなげるひとこま

子育て奮闘中の主婦の今を綴っております。何もない日々が多いですがお付き合いください。

浮気しているのかといわれたとき

ライフスタイル

結婚して10年になります。子育てが一段落してきたこともあり、夜もちゃんと決まった時間に寝てくれるようになり、生活リズムも整って来れば、自分の時間もある程度は確保できるようになりました。

 

それからは好きだった漫画本や小説なんかを携帯で読み始めました。それでも子供中心の生活はかわらず、寝る前にちょっと読むくらいでした。しかし子供のためにとインストールしたアプリゲームに私がちょっとはまってしまいました。

 

それを一年未満していたんですよね。ある程度育って、もういいかと納得するくらいになったので、飽きてきていたのもあり、違うのをしてみようかなって。それがいけなかったですね。

 

もうはまりにはまり、課金していないので時間さえあれば育成に充てずっと携帯をいじっている状態に。それを主人が浮気と勘違いしてしまいました。ゲームだってのはわかっていたようですが、ゲーム内のチャットとかでそういうのがあるんでは?と。

 

こちらからしては言いがかりもいいこと。しかし確かにそういわれるくらい寝ても覚めても携帯携帯と握っていた自分もそろそろこれは危ないなってわかるくらいでした。なので言われたときにはああついに言われたかって感じでしたね。

 

浮気なんてしていません。しかしそう疑いを持たせるくらいやりこんでいた自分も悪いとしっかりと認めて、ゲームはそれからは以前が100%していたものを10%にかえました。そしてじわじわとフェードアウトしていこうかなって考えています。

 

嫌なものですね。疑いを変えられるのは。そしてそのくらいのめりこんでしまった自分にもほとほと呆れてしまいます。いい勉強になりました。家族の中を不仲にしてまで必要なものなんて何もないということがつくづくわかりましたね。