読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てママの曲がっても乗りこえてもつなげるひとこま

子育て奮闘中の主婦の今を綴っております。何もない日々が多いですがお付き合いください。

壊れる筆箱高い筆箱

娘が学校で使っている筆箱があるんですが、学校で指定されたものなんですよね。指定といってもこれを買ってくださいというものではなく、こういう仕様のものを買ってくださいというものです。

 

鉛筆が五本、はさんで建てられるもので、ペンケースではなく、ちゃんとした筆箱のもの。鉛筆削りがついているのなら、それは外せるなら外しておいてくださいというかんじです。なんか細かいな~って。

 

でも売っている四角い筆箱ってたいていこういうので、外観がハデでなければOKってかんじだったので、誕生日プレゼントにもらったものを入学してから使わせていました。しかし・・

 

ついにこわれました。ついにっていうか、はやくないか??ってちょっとびっくり。もらったものだけど、値段高いのはしっています。だいたい1500円前後。装飾が派手なものやキャラクターのものは1800円とか普通にします。

 

これを一年もたたずに買い替えられるのかと思うとちょっとひきます。もらったものだし、大事に使っていたのはしっています。しかしまず外側のカバーっぽい感じの表面が捲れてきました。

 

そしてついに開閉するところがぺりっとはがれました。表面が捲れたのは中にボンドをいれて修復したんですが、さすがに開閉部分はむり。数日セロハンテープで補修して、あとは買いに行きました。

 

出費だ~。また一年もたたずに壊れるのかな~・・・。別にペンケースでいいじゃんか・・鉛筆の芯はキャップで覆えるし。二年生になればそういうきまりも薄くなるかな・・・。