読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てママの曲がっても乗りこえてもつなげるひとこま

子育て奮闘中の主婦の今を綴っております。何もない日々が多いですがお付き合いください。

3歳児検診にいってきました~

三歳健診です。これであとはもうないし、ひと段落ですかね。しかし・・・まさかまさかの指導でした笑。5月生まれなのですでに三歳半の息子。話し始めたのは三歳ちょっと前のころです。

 

それまではほとんど話しても何を言っているのかちょっとわからない感じです。私は毎日一緒なのでだいたい通じるのですが、ほかの人には通訳しないと難しい感じです。そして食も細く、体重もようやく最近ですね。

 

最近は良く食べて、よく動き、よく話すようになり、急激な伸びをみせていたので、個人差があるこの年齢なので、心配はしていませんでした。しかし三歳半にしては遅いようで、逆にすごい不安をあおられまいた笑

 

絵カードを見せられて、これはどうしてこうなっているのかな??これはなんでこうしているの??という問題にちゃんと答えられるかどうか。まぁ家でもこたえられるかどうかですが、まして知らないところ。

 

知らない人に、あれは?これは?名前は?年齢は?何色?なんてや次に質問されて、もういい。しつこい。とまで言いはなった息子笑。機嫌悪くて答えるわけないじゃんって思うのに、もうそれはダメですよって感じで。

 

お母さんとしては、この年齢でこの状態で不安ではないですか??とか別に全然不安でも何でもなかったのに、めちゃ煽られて逆に心配しなきゃいけないレベルなの??ってびっくりでしたが。

 

遅れてですが、ちゃんと理解もしているし、会話も成立しているし、食べているし、動いているし、癇癪起こすこともないし、いい子なんだけどね。マニュアル通りに進めようとするいい方になんか釈然とせず・・・

 

様子を見て行きましょうとか言われましたが、余計なおせわじゃとか思ってしまった笑。スロースタートだと思うんだけどね。