読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てママの曲がっても乗りこえてもつなげるひとこま

子育て奮闘中の主婦の今を綴っております。何もない日々が多いですがお付き合いください。

役員さんの魅力

お姉ちゃんの通う小学校では必ず生徒一人につき親は何かしらの役員をやらないといけません。役員・・・そういろいろあるんです。学年の役員はもちろん、子供たちを写真に収める広報さんとか。何種類か。

 

そういうの面倒だし、正直学年委員だけでいいと思うんですよね。なにかにつけて役員役員って。しかも特にやらなくていいような集まりまであるし。無理やり感が半端ない。しかしそういうのを好きな保護者がいることも確か。

 

何が魅力なのかおしえてほしいです。子供たちを自分たちで!みたいな熱意がすごいです。保護者によっては妊娠中、フルで仕事をしている人もいます。それでも役員は絶対。必ずやるもので、なにかしらの理由はすべてにおいて却下らしい笑。

 

その強制感にほとほとひきますが笑、まぁそれでみんなやってきているのならいいけどね。もともとそういうのをやるタイプではないんですよ。私。人の上にたつことも、引っ張ることも、何か意見をいうことも。

 

苦手なんですよね。なので得意な人がやればいいのにっていつも思います。息子の幼稚園にも役員さんがありますが、もう役員決めの時にはすんごい空気が悪いんですよ。誰もやりたくないから。

 

それが年長さんに行くたびに大変になるからなお空気も悪くなる・・・。ってことで、もう年少さんで頑張ってやってみようかなっておもっていますが・・・。もう今から憂鬱ですわ~