子育てママの曲がっても乗りこえてもつなげるひとこま

子育て奮闘中の主婦の今を綴っております。何もない日々が多いですがお付き合いください。

今日父の日なんだけどって言われた

パパの実家へ行って、おとうさんに父の日のプレゼントを渡したいって言ったんですよね。パパに

 

そしたら、おれも父の日なんだけどっていってきやがった。おいおいおいおいおいどの口が・・・って言いたかったけども

 

父親らしいことの一つでもしたらそういうこというのもいいんだけども、普段の行いが行いなのでねw

 

母の日は完全にスルーしていたくせに、父の日となると自分の日だとばかりにアピールしてくるパパ

 

夫の日ではないので子供たちに絵をかかせて、私が準備したプレゼントを渡させて、肩たたいて~っていわれればたたかせて

 

息子にはお風呂に一緒にはいったら背中を洗ってあげてねって。まぁそうでももてなせば十分だろうって

 

そういうのって子供が率先してやれないし、できないし、準備もできないので、まぁやる家はやるんでしょうが

 

我が家は母の日すらスルーだったので、父の日なんていわなければ同じくスルーになるだろうしね

 

何もしないで機嫌悪くなるのもいやなので、もちあげてやりました。かといってパパが今日は母の日だからっていって子供たちになにかをいうわけでもないんですがね

 

そういうのももう期待していないしどうでもいいわ。まぁそれでも家族が仲良く団らんして言い感じですごせるのなら

 

オールOKです。

フルーツサンドを食べてみました

パパの実家へいったときに、フルーツサンドをいただいたんですよね。おお~これがうわさの・・・!!と感激

 

以前いったときに近くにある高級スーパーでうっていたのをみて、いってみたんですが、完売ってなっていて

 

残念・・・って思っていたんですよね。それが・・!!ここにある!!って値段がはってあってw

 

みたら、一つ400円ほど・・・高い!!!ケーキ買える値段じゃん・・ってwまぁいただきものだし、ちょっと大事にたべようかなって

 

で、家に帰ってもらった数個を半分にきって、食べやすい大きさにしてカットしてたべたんですよ

 

それはもうケーキでしたwケーキの生クリームに生クリームケーキの具。ケーキのスポンジが食パンにかわっただけでした

 

そりゃ・・・ケーキだな。値段もケーキ値段だな・・ってwでも一つの半分でも結構な満足感

 

食べた~って感じになりますね。デザートですねあれはもう。セブンとかのとちがって、ボリュームもすごかったし

 

値段も値段だし、特に生クリームそこまで好きでもないのでw私はもういいかな。ちょっと気になっていたくらいだしw

 

でもおいしいのはおいしかったですね。ごちそうさまでした~

カーテンの洗濯

毎朝リビングのカーテンを開けるたびに、なんか・・・ほこりくさいな・・・って思っていたんですよね

 

で、気になると居ても立っても居られない性格の私w。子供たちが学校へ行ったらすぐに全部取り外して洗濯しました

 

レースカーテンも全部とって、気持ちいいくらいにこれでもかというくらいあらってやりましたよ

 

すげーすっきり。いい匂いになったし、ホコリ臭さもとれていいかんじ。ちょうどその日の天気もいい天気で、すぐに乾くくらいだったのでたすかったな

 

去年も洗ったんですが、しらべてみたら、レースカーテンは年に2.3回は、カーテンは1回は洗ったほうがいいという

 

そうなのね・・・去年のいつあらったかはわすれたけども、寝室のカーテンもそろそろあらわないとな

 

結構窓開けているし網戸もホコリついているから、カーテンも結構汚れていそう。花粉の時期がすぎたし、梅雨でカーテンがかびる前に

 

というか、かびてそうで怖くて見れないけどもwがっつりあらっておくか。ついでに網戸の掃除もしないとな・・・

 

いたるところにある網戸・・・全部きれいにするか。

病んでしまった娘の担任

娘の担任の先生がこなくなりました。最初は一か月に一度か二度ほどのお休みがあって、ああ~生理痛とかかな~って

 

去年は息子の担任で、そんときも時々休んでいたので、ひどいほうなんだろうな~って思っていたんですよね

 

しかし、こなくなりましたw最初聞いた時にはええ??って思ったんですよね。生理痛とか関係なさそうだと

 

で、その後宿題もでなくなってきて、他の先生でまわしているんですが、限界があるようなんですよね

 

担任以外の先生で回すってきついんだろうな。昔と違って副担任とかもいないし、ギリギリの人数みたいで

 

そんな中きた病気のための療養連絡の手紙。まじか~・・・新任三年目の先生で、まじめで優しそうな先生だったんですよね

 

まじめな先生ほどきっと重く感じるんでしょうかね。子供たちも達者だしね。きついよね先生は

 

大変だな・・って気の毒にしか思えないです。先生になれたのに、こうなるとはおもっていなかっただろうな

 

塾の先生や、個人での先生なんかはいけるだろうし、気にせず違う職場にいってもいいとおもうんですよね

 

まだまだ若いし。体や心が病んでしまってからでは今後も大変だし、自分の人生を第一に考えて生きていってほしいです

 

子供たちもフォローしている先生たちも大変だろうけども、そんなんお互い様だとおもって、きっぱりと見切りつけてほしいですね

 

まじめだからそういうのも悩んでそうだけどwがんばれ先生