読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てママの曲がっても乗りこえてもつなげるひとこま

子育て奮闘中の主婦の今を綴っております。何もない日々が多いですがお付き合いください。

母親にケリを入れる小学一年生

娘と3歳くらいからお友達の近所のお友達がいるんですよね。引っ越してきてからの仲で、ママとも同い年だし、その下の子もうちの下のこと同い年だしと、何かと境遇が似ていて仲良くしています。

 

しかしやはり男女の違いもあり、小学一年生になった頃から、男の子って感じのオーラが出始めました。そして一緒に行っていた学校も、一緒に行かなくなり、遊んでいたんですがなかなか遊ばなくなり。

 

で、たまたま学習参観があって、その子のママも仕事を休んでいくっていうので一緒に行きました。そして帰りに子供たちが帰ってきたら一緒に遊びに来て~っていうので、娘と息子を連れて行ってきました。

 

三軒ほどとなりなので一瞬でつく距離笑。久しぶりでワイワイしていたんですが、最後にカルタする~ってことになり、娘とその子でやっていたんですよね。僅差で娘の勝ちになり、そしたらその子が不機嫌になっちゃいました。

 

カルタをば!!っと投げ、それを母親に注意されるとまぁ手加減はしているんでしょうが、けりを入れ始めました。おいおいおいおい。それはダメだろうって見てたんですが、まぁママさんも呆れつつ、また!?いい加減にしなさいよ!って感じの反論。

 

そんなんじゃなくてさ~。男のなんだからもっとばしっと!耳つかんで外に追い出せばいいのに!って思うんですが、まぁこれは家庭のしつけの問題ですしね。帰りに娘がママ~怖かったね~ちょっと。って。

 

笑。そりゃそうでしょうね。暴力的なことなんて今まで見たことないので、なんでママをけるの??!ってすごいびっくりしていましたしね。これは今後遊ぶ機会ももっと減るかな~苦笑

 

まぁそれはそれでいいか。成長と思ってね。遊ぶ時には仲良く遊んでもらえればいいしね。